おおいた暮らし取材記

おおいた暮らし取材/杵築市編1

投稿日:

杵築市に移住する2つのメリット その1

豊後高田市に続き、杵築市も取材してきました!

2つの坂に挟まれた独特の街並みから、日本唯一の「サンドイッチ城下町」と呼ばれる大分県杵築市。
この街は市民になってから(移住後)のサポートも厚く、生活をしてみて、
はじめて分かる魅力に溢れています。

そんな杵築市に移住するメリットを杵築市役所 協働のまちづくり課 移住定住促進係の城内さんに伺いましたので、ご紹介します!

その1 飛行機・電車・フェリーとアクセスが抜群!

杵築市は大分県の中でも、特にアクセスが良いところなんです。
というのも、大分空港まで車で20分ほど、別府のフェリー乗り場までも車で30分ほど。
飛行機は成田空港から格安のLCCが飛んでいますし、フェリーでは愛媛・神戸・大阪へ行けます。大分~博多を結ぶ特急電車「ソニック」も停まるので、福岡方面へのアクセスも良好です。杵築市へ移住した人の中には、「各地へのアクセスが便利なのに良い意味で都会感がない」ことに魅力を感じる方も多いのだそう。
先日の「おおいた暮らし塾in大阪」でも杵築市の担当者は大阪から日帰りされたそうです!!便利ですね。

その2 移住をした後のサポートが手厚い

移住を考える際には「移住をするときに使える補助金や制度」に目を向けがちですが、移住をしたあとのサポートが多いことも、杵築市の魅力のひとつなんだそうです。

大分県下で初めて教育立市を宣言した杵築市では、子育て支援の拠点となる「子育てハートペアルーム」をはじめ、子育てや教育のサポートが大きいことが特徴。

「観光で杵築市を訪れたときに、小学生が見知らぬ観光客の私たちに普通にあいさつをしてくれた」というのをきっかけに、杵築で子育てをしたいと移住された方も多いんだとか。そんな当たり前の日常に、杵築市の魅力は隠れているのかもしれません。

他にも、空き家バンクでの補助が得やすいことや、おいしい料理、温かく迎えてくれる地元の方々……本当に魅力がたくさんあります!!

まずは観光で、杵築市に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

杵築市は、11/10(土)大阪で開催する移住イベント「おおいたフォーラムin大阪」に参加します!

もっと移住に関するサポートが知りたいという方、話を聞いてみたいという方、ぜひお越しください。

詳細はこちらから↓
http://www.pref.oita.jp/soshiki/10102/181110.html

-おおいた暮らし取材記

Copyright© おおいた暮らし塾 , 2018 AllRights Reserved.