news

おおいた暮らし塾 in OSAKA

投稿日:

おおいたライフを知るチャンス!
日本一のおんせん県、おおいた。その魅力は温泉だけにとどまらず、グルメ、自然、歴史、町並みなど、くらしを彩るアイテムがいっぱい。
そんな魅力に触れる事ができる「おおいた暮らし塾」を開催します!
きっとあなたにぴったりの”おおいたライフ”が見つかるはずです。

開催日時:2018年10月20日(土)
・セミナー 13:00~16:00(受付12:30~)
・個別相談 14:40~16:00

場所:梅田センタービル16F J+K会議室
定員:40人

事前にweb予約していただいた方に「おんせんのもと(入浴剤)」プレゼント!
来場者全員におおいたに関する粗品をお渡しします。
※おおいた暮らし塾終了後、アンケートにお答えるとさらにかぼすジュースプレゼント!

セミナー

13:00~14:30 

●先輩移住者体験談(栗原さん)
●大分県の紹介
●地域の魅力紹介(佐伯市・杵築市)
●仕事探しについて
●農業(就農)について

今回の先輩移住者紹介

先輩移住者体験談では先輩移住者から、移住するまでのお話や実際の生活についてお話いただきます。

栗原 来美(くりはら らみ) さん
(大阪府→大分県豊後高田市)

<栗原さんのメッセージ>
「移住には家や住むエリアの選定、仕事はどうするのか等の壁があり、また移住後には地元の方々との付き合い、教育面での心配なども出てくるのが現実です。
私たちの失敗談や成功例を聞いて、ぜひご自身の移住への第一歩を踏み出して頂けたら幸いです」

豊後高田市に移住して5年目。神奈川出身の夫と大分県で生まれた息子と3人暮らし。
結婚前、自身も夫も国内外問わず、様々な地域で暮らしてきたが「子どもは自然の中の中で育てよう」との思いから、妊娠をきっかけに里山に移住。
移住後は市の助成金をもらいながら企業。夫は住んでいる地域の活性化に携わる仕事に従事。空いた時間に夫婦でお米や野菜を栽培している。
4歳の息子が暗くなるまで虫取りや散策を楽しんでいるのを見て、ぜいたくな暮らしをしていると実感している。

個別相談会

14:40~16:00 相談1組各20分

移住全般から、おおいたでの就業、就農、そしてセカンドライフまで、さまざまな疑問やお悩みにお答えする個別相談会を開催します。
ご希望の方は是非ご応募ください。(予約優先。予約が空いている場合は現地で対応可)

大分移住相談

-news

Copyright© おおいた暮らし塾 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.